美容外科で理想のボディを手に入れよう|完全無欠の美貌

女の人

切らない痩身治療

美容整形

痩身治療の今後の動向予測

美容外科の代表的な痩身治療は脂肪吸引です。脂肪吸引は歴史のある痩身治療で、今後も美容外科で盛んに行われることが予測されます。美容外科の最新の痩身治療は、切らずに皮下脂肪やセルライトを除去することができます。切らない脂肪吸引には、スマートリポやライポソニックス、ウルトラアクセントなどがあります。これらの痩身治療はレーザーや超音波を使って行うことが特徴です。スマートリポは、痩せたい部位にレーザーを照射して、脂肪細胞を融解する痩身治療になります。ライポソニックスは、レーザーではなく超音波を使って脂肪細胞を破壊します。ウルトラアクセントも超音波を使った痩身治療で、脂肪やセルライトを液状化して、体外に排出します。医療用レーザーや超音波は、美容外科のあらゆる美容治療で使用されています。レーザーや超音波を使った美容医療は、切らずに治療できることが最大のメリットです。今後も美容外科では、レーザーや超音波を使った美容治療がますます盛んに行われると予測されます。

切らない痩身治療の人気

美容外科の代表的な痩身治療の脂肪吸引は、確実に部分痩せができることで高い人気を誇っています。従来の脂肪吸引はカニューレを皮膚に挿入する時に出血を伴いますが、切らない脂肪吸引は出血を伴わずに部分痩せをすることが可能です。切らない脂肪吸引の中で特に人気があるのはウルトラアクセントです。ウルトラアクセントはカニューレを皮膚に挿入する必要がないため、出血が全くないことが高い人気を誇っている理由です。ウルトラアクセントは、ボディの部分痩せだけでなく、顔の部分痩せも可能になります。二重あごなどの痩せたい部位に超音波を照射するだけで部分痩せができますので、顔を痩せたい人からの人気を集めています。ウルトラアクセントは、セルライトも破壊することができ、太ももやお腹のセルライトを除去して、美しく痩せることができます。施術中の痛みはほとんどなく、ダウンタイムもないので、安全性にも優れています。美容外科では超音波を使ったライポソニックスや、ラジオ波と赤外線を使ったヴェラシェイプなどの痩身治療も行なっています。ライポソニックスやヴェラシェイプも高い人気がある切らない痩身治療です。